お客様の声

HOME > 外壁塗装に関するQ&Aトップ > 質問「リフォームで外壁塗装をガイナに塗装屋さん...」

外壁塗装に関するQ&A「リフォームで外壁塗装をガイナに塗装屋さん...」

質問

リフォームで外壁塗装をガイナに塗装屋さんから築20年以上の戸建のモルタル外壁塗装をガイナに、と勧められました。
耐久年数があり塗料がいいものであればガイナにこだわる必要もないのではと考えていますが。
ガイナについて皆さんの考えをお聞かせ下さい。
また、口頭で”うちではガイナは平米5,000円です”と云われたのですがこれについてはどう思われますか?

投稿日時:2011/12/17 12:22

質問

ガイナの1世代前の塗料から取り扱って施工をしています。
ガイナの効果が確実にあるのは鋼板屋根、鋼板壁の工場などです。
既に断熱材が入っている一般的な住宅では効果を実感すらできないでしょう。
結論から言うと、ガイナを一般家庭の外壁にすすめる業者は、良い業者ではありません。
あの厚みがある塗膜をスレート屋根にすすめる業者も同様です。
塗ってしまえば後はどうでも良いという考えが透けて見えます。
ガイナについて少しお話ししますが、ガイナ自体は大変すばらしいものであると思います。
しかし、性質上白以外の色は色トビが激しいですし、汚れが溜まりやすいです。
自らの施工技術不足を棚に上げて、「ガイナは粉になって溶けてしまう」の様なコメントをしている残念な業者もいますけど、それはありません。
でも、下塗りが悪いと剥がれるのは事実です。
なぜ剥がれるかと言うと、ガイナには専用の下塗材と言うものがありません。
下塗は対象物の状態に合わせて施工する業者が独自で他社の下塗塗料の中から選択し施工します。
意外とここの部分がキチンとできていない業者が多く、それによって下地が施工不良となり、結果剥がれます。
それだけ予算をかけるのであれば、フッ素樹脂塗装や光触媒塗装のハイドロテクトカラーコートなどのほうをおススメします。

他にもこのような質問をお寄せいただいております

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ

Copyright ©  和幸ホームテック All Rights Reserved.