新着情報

外壁塗装を横浜市でご検討でしたら和幸>>新着情報一覧>>外壁塗装コラム>>エスケー化研 ~塗料メーカー丸わかり図鑑~

新着情報

エスケー化研 ~塗料メーカー丸わかり図鑑~

「塗料メーカー丸わかり図鑑」では、国内の主要な塗料メーカーの概要や特色などについて紹介してきます。第3回は、セラミック系の塗料を多く取り扱う「エスケー化研」を取り上げます。外壁塗装とは、切っても切れない関係にある塗料。その作り手の素顔にご注目ください。

 

概要・特徴 ~エスケー化研~

建築仕上げ塗材では国内シェアナンバーワンを誇る企業

大阪府茨木市に本社があるエスケー化研は昭和30(1955)年創業。日本ペイントや関西ペイントと比較すると後発に属しますが、今や建築仕上げ塗材では国内のトップシェアを誇るまでに成長している企業です。とくにセラミックの強い塗膜で優れた防汚性や耐久性を発揮するセラミック系塗料の豊富な製品ラインナップが特徴。主力製品である「セラタイトF」は最大耐用年数20年を誇っています。一般には外壁塗装の耐用年数が10〜15年なので、この性能は群を抜いているといえるでしょう。

 

【企業データ】

名称 エスケー化研株式会社
本社所在地 〒567-0034 大阪府茨木市中穂積3-5-25
設立 昭和33(1958)年4月(創業は昭和30年)
拠点


支社:東京
支店:札幌、仙台、東京、千葉、埼玉、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡
工場:茨城、埼玉、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡
研究所:第一研究所(大阪)、第二研究所(大阪)
研修施設:SKKグローバルセンター
他営業所全国49カ所

 

創業者 藤井 實
URL http://www.sk-kaken.co.jp

 

「快適」「健康」「安全」「安心」「環境」に寄与する製品づくり

エスケー化研株式会社の前身は、昭和30(1955)年に大阪市北区で創業した「四国科学研究所株式会社」。同社は当初から建築用塗料の製造販売を行っていましたが、ほかにも塗料用廃液溶剤の蒸留精製なども手がけていました。やがて昭和50年(1975)に不燃セラミックの開発に成功。その後、超低汚染塗料の先駆けである「セラタイトシリーズ」を世に送り出し、業績を伸ばします。このセラタイトシリーズは、文字通りセラミックを複合化した特選特許製品で、同社のコンセプトである「快適」「健康」「安全」「安心」「環境」に寄与するモノづくりの端緒となりました。

 

建築業界で築いた高いブランド力

塗料メーカーというと一般には、日本ペイントや関西ペイントがよく知られていますが、建築業界におけるエスケー化研のブランドイメージはむしろ両社に勝るとも劣らないものがあります。理由は市場におけるシェア。とくに建築仕上げ塗材では国内最大手の企業です。さらに、外装用だけでなく、内装用や装飾用でも高い売上高を誇っています。また同じ建築用でも、耐火被覆材や断熱材といった特殊用途の建築材料でも優れた製品づくりを展開しています。

 

主な取り扱い塗料

・クリーンマイルドシリーズ

・セラミシリコン

・セラタイトシリーズ

・ベルアートシリーズ

・クールタイトシリーズ

・SK水性ELコート

・エスケーGPペイント

・バイオタイト

・バイオタイト#31

・バイオファイン

・ブリーズコート

・ブリーズファイン

・水性エコファイン

・水性コンボアクリル

・セラミタウンマイルド

・ナックベース

・SKアクリルカラー

・SKカラークリヤー

・弾性カラーエナメル

 

 

Copyright ©  和幸ホームテック All Rights Reserved.